ムーモ(MOOMO) 成分

ムーモ(MOOMO)は安全?【配合成分を調査】

ムーモ 成分

 

ムーモ(MOOMO)を使用する時には成分が何で含まれているのか知りたいですね!ムーモ(MOOMO)を使う前に成分をチェックしておかないと、自分がムーモ(MOOMO)を使用する時になって副作用が起こりそうな成分が入っていたら大変です。

 

では、ムーモ(MOOMO)の成分ってどんな成分から出来ているのでしょうか?ここでは、ムーモについて、成分をまとめてみました。

 

ムーモ(MOOMO)の成分は何にこだわっている?

 

ムーモ(MOOMO)は、植物由来成分にこだわって作ってあります。そのため、他の除毛クリームに比べると食物由来成分が多いことが特徴です。では、早速成分を確認してみましょう。

 

ムーモ(MOOMO)の成分について

 

 チオグリコール酸カルシウム
ムーモ(MOOMO)に含まれている除毛成分になります。このチオグリコール酸カルシウムとは、肌に付けるとむだ毛を溶かす働きがあります。このようにご紹介するとちょっと刺激が強そうなイメージがありますが、厚生労働省の認可している成分ですので安全性は高いです。

 

また、毛根からきれいに除毛することが出来ることが特徴ですので、男性の剛毛なむだ毛でもちゃんとキレイに除毛することが出来ます。

 

 高級シアバター
肌に優しいシアバターを配合しています。そのため、塗った後にも肌もつるつるになり、肌を極力傷める心配がありません。その他にも、ムーモ(MOOMO)には保湿成分として大豆エキスやシソエキスが配合してあります。除毛した後の潤いが逃げることをこちらの3つの成分が守ります。

 

 ラベンダー
ムーモ(MOOMO)にはラベンダーの香りが配合してあります。ラベンダーの効果にはその良い香りからリラックス効果があるだけではなく、抗菌作用もありますので除毛クリーム独特の嫌なツンとした匂いが軽減されています。

 

 

 イソフラボン
イソフラボンと言えば、女性ホルモンに似た働きをすることでも有名ですが、抑毛効果もあるのです。そのため、ムーモ(MOOMO)を使い続けているとむだ毛が生えにくくなるという嬉しい効果も期待出来ます。

 

以上が、ムーモ(MOOMO)に含まれている成分になります。ほとんどが植物成分でしたね。その他にも保湿成分が多く配合してあることで、むだ毛を処理した後の肌の炎症を防ぐことが出来るということも分かりました。

 

ムーモ(MOOMO)の成分についてのまとめ

ここでは、ムーモ(MOOMO)の成分についてご紹介いたしました。ムーモ(MOOMO)の成分の特徴は、食物由来成分を出来るだけ多く使用していることでした。

 

では、除毛効果のある成分は何かというと、「チオグリコール酸カルシウム」という厚生労働省が認可している成分でした。そのため、安全性の高い成分であることが分かりました。その他にも肌を潤す保湿成分が多く配合してありますので、除毛した後の肌の炎症を鎮める効果もちゃんと期待できました。

 

ムーモ(MOOMO)の成分には更に嬉しいことに抑毛成分もありますので、使い続ければむだ毛が生えにくくなることも分かっています。抑毛効果もあるなんて嬉しいですね!

 

>>ムーモ(MOOMO)の詳細はこちら